ブログで集客したいなら、ワードプレスがベストです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ集客はワードプレス

集客・売上アップのキモ【17】
ブログで集客したいなら、ワードプレス(Wordpress)がベストです。

ブログには、大きく分けて2種類あります。

それは

  1. 無料ブログサービスを利用する方法
  2. 自社で独自ブログのシステムを開発・運営する方法

の2種類です。

無料ブログにも自社オリジナル

ブログにも、それぞれ、メリット・デメリットがあります。

ビジネスでブログを運営するのであれば、自社で独自ブログのシステムを作ることがベストです。

それでは、無料ブログと自社オリジナルブログの2種類について詳しくお伝えいたします。

無料ブログサービスを利用する方法

さまざまな会社が無料ブログサービスを提供してくれています。

アメブロ、FC2ブログ、Seesaaブログ、はてなブログなどが有名ですよね。

これらの無料ブログサービスを利用するメリットは、簡単に自社・自店のブログを作成することができる点です。

無料で、誰でも簡単に始めることができるのは本当にいいですよね。

アメブロであれば、読者同士でコミュニティを作ったり、作成したブログの読者をアメブロ内で増やしやすい機能があったりというメリットがあります。

「短期間で簡単に読者を増やす」という点に限れば、アメーバ―ブログを使うメリットはあります。

ですが、あなたの会社・お店がビジネスでそれらの無料ブログサービスを使う場合は大きなデメリットがあります。

それは、アメーバ―ブログをはじめとした無料ブログサービスは『商用利用が禁止されている』ということです。

最大手でもあるアメーバ―ブログは、商用利用を禁止しています。

以前、アメバーブログで商用利用していたブログが、一斉に削除されるということがありました。

アメーバ―ブログには商用利用禁止という規定がはっきりと書かれています。

その規定を知らないでアメーバ―ブログを使っていた人のブログが、突然、予告もなしに削除されてしまったのです。

時間と労力をつぎ込んで書いてきたブログが消えてしまっては、これまでの努力が無駄になってしまいます。

また、ブログが削除されるという事態にならなくても、ブログサービスを提供する会社の都合で、システムが変わったり、デザインが変わったりという変更がおきたり、サービスの停止ということもないとは言えません。

無料でブログサービスを使わせてもらっている以上、これはどうしようもないことです。

ワードプレス(WordPress)を使ってブログをつくる方法

あなたの会社・お店でブログを活用するのであれば、自社でブログのシステムを構築することがおすすめです。

具体的には、ワードプレス(WordPress)というシステムを使いましょう。

このワードプレス(Wordpress)は、自社・自店でブログを開発・運用することができるソフトウェアです。

ブログを構築するためには、多少の専門知識が必要なので、制作業者に任せることが賢明です。

ただし、一度作ってしまいさえすれば、ブログ記事の更新などの運営は自社・自店で簡単にできます。

そのほかにも、メリットとしては、拡張性が非常に高い、ということがあげられます。

プラグインと呼ばれる機能を拡張するソフトが無数にあり、やりたいことのほとんどは実現できます。

デザインも自由に決めることができます。

そして、ブログで集客するにあたり、必ず設置しておかなければならないのが、「メールアドレス登録フォーム」です。

これも、ワードプレス(Wordpress)で作ったブログであれば、簡単に設置することができます。

ちなみに、地域ビジネスのための集客・売上アップのお手伝いのブログも、ワードプレス(Wordpress)で作ってあります。

集客目的のブログはワードプレス(Wordpress)で作りましょう

制作業者に依頼するとなると多少の費用が必要ですが、集客目的で使うのであれば、ワードプレス(WordPress)で自社・自店のブログを作ることをおすすめします。

なんといっても、グーグルがワードプレス(WordPress)の使用を推奨していることも大きな理由です。

もし、すでにアメーバ―ブログなどの無料ブログをやっているのであれば、ワードプレス(Wordpress)で作った自社ブログに誘導する。といった使い方もできます。

ぜひ、集客用ブログをワードプレス(Wordpress)で自社・自店ブログを作りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*