お客さまに選ばれるために必要なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お客さまに選ばれるために必要なこと

集客・売上アップのキモ【19】

お客様に選んでいただくために必要なこと

お客さま・患者さまに選ばれましょう。

あなたの会社やお店または、医院が選ばれるために必要なひとつの要素として、以前お伝えしたUSPが非常に有効です。

USPがないとせっかくあなたの会社・お店・医院の存在が認知られても、USPがなければ市場に埋もれてしまう可能があります。

お客様に選ばれることが難しい情報過多の時代です。

まず認識していただきたいことは、今、時代は情報過多の時代だということです。

好む、好まざるをえず、様々な広告、宣伝が、いつ何時でも、どこにいても、私たちに入ってきます。

それに加え、それらの情報を得るための媒体もどんどん増えてきています。

なかなか消費者にあなたの会社・お店・医院の商品・サービスが見つけてもらえなくなってきています。

10年前と比べると、情報量は2万倍を超えたと言われています

ですが、情報量の増加に対して、私たちが情報を処理する能力は変わっていないのです。

又、インターネットが普及して、一日の情報量はDVDに換算すると、6億枚とも言われています。

このような情報があふれる今、あなたの会社・お店・医院の商品・サービスが選ばれ、独占的な市場を創り出すことは、本当に大変です。

そのためには、まず、数秒間でお客様にどのような商品・サービスを提供しているのか、ベネフィットは何か、を伝えることが重要です。

それが、出来なければ、多くの情報に埋もれてしまい、新たな情報にかき消され、なかなか選んでいただくというところまでたどり着けません。

情報過多の時代だからこそ、あなたの会社・お店・医院はまず、お客様に選ばれる理由となるUSPを作ることが必要です。

お客さまに選ばれるための具体例

例えば多くの会社・お店・医院、又は、士業の方などが

  • 「私は整骨院をやっています」
  • 「私は工務店を経営してます」
  • 「弁護士をしています」

というふうに自己紹介をします。

これでは、消費者に、あなたの会社・お店・医院の商品・サービスが、何なのかが、明確に伝わりませんし、選ぶ理由も特にないのです。

つまり、あなたの会社・お店・医院を選ぶ理由が明確に伝わっていないのです。

以前、ある勉強会で一緒になった女性弁護士さんがいました。

その日の自己紹介では、私は弁護士です。だけでした。

法テラスに登録しているが、なかなか・・・・・とおしゃっておられました。

ですが、次回の勉強会でお会いした時は、

女性だからこそ、女性の気持ちがわかるので、女性からの離婚問題をスムーズに解決する北九州市唯一の女性弁護士です。

とおっしゃられていました。

女性弁護士だからこそ、女性の立場に立ってくれて、離婚問題をスムーズに解決してくれることが明確に伝わるので、北九州市で女性の方だったら頼みたくなるなと思いました。

離婚問題を抱える女性なら、男性弁護士に頼むよりも、この女性弁護士に依頼するでしょう。

このように明確に伝わることで、お客様に選ばれ集客もでき売上げも伸ばすことができるのです

これで、USPの必要性は伝わったと思います。

選ばれるための、世界的にも有名なUSPの例

最後に世界的にも有名なUSPをご紹介させていただきます。

  • ドミノピザ
    「熱々でジューシーな美味しいピザをお宅まで30分以内にお届けします。間に合わなければ、代金は頂きません」
  • ダイソン
    「吸引力が変わらない、ただ一つの掃除機」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*