売上を上げる3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
売上を上げる3つの方法

集客・売上アップのキモ【11】売上を上げる3つの方法

少しでも、マーケティングを学んだことがある方にはなじみのある売上の方程式です。

そうです、世界ナンバーワンのマーケティングコンサルタントと呼ばれている、ジェイ・エイブラハム様の

売上=客数×客単価×購買頻度

この売上の公式を知らなければ、いらない苦労をしますし、無駄なお金を使ってしまいます。

例えば、売上を二倍にしようとしても、何から手をつけて、どうすればよいのか、わからず途方に暮れてしまいます。

ですが、売上は客数×客単価×購買頻度なんだとわかっていれば、どのような行動、施策をとるべきなのかが明確になります。

売上=客数×客単価×購買頻度

例えば、客数・客単価・購買頻度のすべてを30パーセントずつ上げると、1.3×1.3×1.3=2.197で売上は2倍以上になります。

ポイントは掛け算にたっていることですね。

客数を10人から1、3倍の13人へ増やす。

客単価を1000円から1.3倍の1300円に上げる。

購買頻度を2回から1.3倍の2.6回に上げる。

すると売上は、20,000円から、43,940円になります。

2倍以上になってます。

実際にあなたの会社・お店で取り組む場合は、状況によっては、客数・客単価・購買頻度のうち、一番あげやすいものに特化して2倍にすることも効果的です。

それぞれの置かれている様々なケースがあると思いますので、ケースバイケースで取り組まれることをお勧めします。

すべてを少しずつアップさせることは、ひとつの手段です。

そして、どの方法がはまるのかは、わからないので、すべての項目にとりくんでみることも必要です。

ビジネスを行う上で、当たり前ですが、売上をあげることは必須です。

ですので、売上をあげるために今、あなたの会社・お店がやっている施策は何なのか?

客数を増やすことなのか、客単価を上げることなのか、購買頻度を上げることなのか、を意識して行動しましょう。

売上を上げる方法は3つしかない

1.お客様の数を増やす

お客さマがひとり、ふたりと増えていくことで売り上げはあがります。

これはみんなが一番やることです。

客数を増やす方法はこちら

2.客単価を上げる

値上げだけが客単価をあげる方法ではないです。

クロスセル、アップセルという手法も客単価を上げる方法になります。

客単価を上げる方法はこちら

3.購買頻度を上げる

リピートをしてもらうことです。

ビジネスを安定させる最も重要なことです。

月に1回、商品・サービスを買ってくれていたお客様に月に2回、購入してもらうことです。

購買頻度を上げる方法はこちら

お客様を数を増やす方法・客単価を上げる方法・購買頻度を上げる方法は、それぞれ数多くあります。

効果があり、あなたの会社・お店が取り組みやすいことからはじめてみましょう。

まとめ

売上=客数×客単価×購入頻度の公式を理解しましょう。

ビジネスが「うまいこといっていないな」、「もう少し改善したいな」という時は、売上の公式を分解して、どこが悪いのか考えてみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*